〈辞書屋〉列伝 : 言葉に憑かれた人びと

田澤耕 著

長期間に及ぶ地道な作業が要求される辞書の編纂、そこにはさまざまなドラマがあった。世界最大の『オックスフォード英語辞典』、日本初の国語辞典である『言海』、ヘブライ語を死語から甦らせた『ヘブライ語大辞典』、カタルーニャの地位向上をめざした『カタルーニャ語辞典』、メキシコの不毛の開拓地でやむにやまれず作られた『西日辞典』…。"辞書屋"たちの長く苦しい道のりを、自らも辞書屋である著者が活写。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 OED(『オックスフォード英語辞典』)ジェームズ・マレー
  • 第2章 『ヘブライ語大辞典』ベン・イェフダー
  • 第3章 『カタルーニャ語辞典』プンペウ・ファブラ 『カタルーニャ語・バレンシア語・バレアルス語辞典』アントニ・マリア・アルクベー
  • 第4章 『言海』大槻文彦
  • 第5章 明治の知識人に大きな影響を及ぼした二人の辞書屋ウェブスターとヘボン
  • 第6章 『西日辞典』照井亮次郎と村井二郎
  • 第7章 『スペイン語用法辞典』マリア・モリネール
  • 終章 辞書と私

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 〈辞書屋〉列伝 : 言葉に憑かれた人びと
著作者等 田沢 耕
書名ヨミ ジショヤ レツデン : コトバ ニ ツカレタ ヒトビト
書名別名 Jishoya retsuden
シリーズ名 中公新書 2251
出版元 中央公論新社
刊行年月 2014.1
ページ数 266p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-12-102251-6
NCID BB14592361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22370877
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想