韓国昔話集成  2

崔仁鶴, 厳鎔姫 編著 ; 樋口淳 日本語版編

韓国民衆の心と生活をいまに伝える民話五〇〇〇余編をもとに、アールネ=トンプソンの『昔話タイプ・インデックス』(AT)にしたがって、「動植物昔話」「本格昔話」「笑い話」「形式譚」「神話的昔話」「その他」の六部の大項目に話型分類し、さらに二十一の中項目に、そして八百十五話型に分類して体系的に収録。韓国の昔話の独自性と豊かさを示すと同時に、中国や日本ばかりでなく、世界じゅうの昔話との国際比較を可能にし、加えて、それぞれの話に、文献資料や話型構成、話の背景にある韓国の人びとの暮らしや歴史、語りの状況などについて簡潔な解説を付した画期的業績。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 動植物昔話2(人間と動物)
  • 2 本格昔話(異類聟
  • 異類女房
  • 異常誕生)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 韓国昔話集成
著作者等 厳 鎔姫
崔 仁鶴
樋口 淳
田畑 博子
飯倉 照平
李 権煕
書名ヨミ カンコク ムカシバナシ シュウセイ
書名別名 動植物昔話〈2〉 本格昔話〈1〉
巻冊次 2
出版元 悠書館
刊行年月 2013.12
ページ数 327,3p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-903487-82-3
NCID BB14544802
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22342627
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 韓国語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
お日さまとお月さまの由来 崔仁鶴 作
カササギの報恩 孫晋泰 作
カササギの恩 崔仁鶴 作
クロンドンドン・シン・ソンビ 崔仁鶴 作
ニワトリの鬼神 任東権 作
ヒキガエルの聟 崔仁鶴 作
ムカデと青大将の対決 崔仁鶴 作
モクトゥリ〈木石〉と狐 秦聖麒 作
リスの報恩 沈宣麟 作
三人兄弟と狐妹 崔仁鶴 作
三台星〈サムデソン〉 孫晋泰 作
不思議な三つの小さな瓶 李相魯 作
九尾狐 孫晋泰 作
人をだます狐 金相徳 作
人を食べる青大将 任東権 作
人魚女房 崔仁鶴 作
兎の尻尾 三輪環 作
兎の裁き 崔仁鶴 作
動植物昔話〈2〉 本格昔話〈1〉 李権熙, 田畑博子
十二・三千平野 朴英晩 作
千年たったムカデとニワトリ 孫晋泰 作
千年の狐 任東権 作
塩売り 金相徳 作
大ムカデ退治 崔仁鶴 作
天から降りてきた女房 鄭寅燮 作
姜邯賛説話 孫晋泰 作
子馬池 崔常壽 作
小人の虎狩り 朴英晩 作
山猫女人 Gale 作
巫女虎 孫晋泰 作
恩を返す虎 金相徳 作
旅人と狐 崔仁鶴 作
日光による妊娠 孫晋泰 作
朝鮮人参の願い 沈宜麟 作
木こりと天女 崔仁鶴 作
末娘とネズミの夫 任東権 作
朴御使と九尾狐 崔仁鶴 作
李スンプンと狐 秦聖麒 作
梃子でも動かぬ意地っ張り 任晳宰 作
烽火山と熊女房 柳増善 作
熊と猪 沈宜麟 作
片身の息子 崔仁鶴 作
犬の石碑 鄭寅燮 作
三輪環 作
狐をつかむ棒 李勲鍾 作
三輪環 作
猪を助けてやった作男 任東権 作
田螺娘〈田螺女房〉 崔仁鶴 作
石塔と植木のおかげで 任晳宰 作
神仙たちの家 Gale 作
笙〈洞簫〉を吹くソンビ 韓相寿 作
義狗伝説 孫晋泰 作
老いた獣 任東権 作
虎と笛 金相徳 作
虎と義兄弟の契りを結んだ人 任晳宰 作
虎と豹 三輪環 作
虎の報恩 孫晋泰 作
虎の報恩 崔仁鶴 作
虎を捕まえた老人 任晳宰 作
蚊の来歴 李勲鍾 作
蛇の報恩 任東権 作
足を失った男 Gale 作
追い出された主人 崔仁鶴 作
針と大蛇 孫晋泰 作
間抜けな虎 李勲鍾 作
霊魂〈高麗が滅びるころ〉 山崎日城 作
青い薬草 崔仁鶴 作
青トッケビ 任東権 作
頭巾をかぶった猫 沈宜麟 作
魂霊と同衾して孕む 崔仁鶴 作
鹿が尻尾をなくした話 朴英晩 作
鹿の恩返し 金相徳 作
龍女 任晳宰 作
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想