無心のダイナミズム : 「しなやかさ」の系譜

西平直 著

「無心」は、最高のパフォーマンスをもたらす境地であり、それは憧れの対象であり続けた。達磨の禅、世阿弥の伝書、武道の教え、石田梅岩の心学、鈴木大拙の禅研究など、異なる時代、異なる文脈の中で、「無心」はどのように問われてきたのか。「無心」という言葉のもとに育まれた思考のいとなみを描き出すことで、柔軟でしなやかな心のあり方、その融通無碍な活力の深奥にせまる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 無心をめぐる見取り図(「無心」という言葉-その源流を求めて
  • ダイナミズムとパラドックス-見取り図と本書の構図)
  • 2 禅の無心(鈴木大拙『無心といふこと』-宗教の根底にある「無心の体験そのもの」
  • 鈴木大拙の禅思想史研究-禅の歴史の中の無心
  • 井筒俊彦の禅哲学-禅の無心の哲学的検討)
  • 3 無心のひろがり(世阿弥『伝書』における無心-「心中に一物もなし」と舞台の成就
  • 沢庵『不動智神妙録』における無心-「心をどこにも置かぬ」と「その心を生ずべし」
  • 石田梅岩「無心の天」-「天地万物と一体となった心」と社会倫理
  • 無邪気・無意識・無私-無心とその周辺)
  • 4 無心のダイナミズム(パラドックスとゼロポイント-無心は反転し続ける)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 無心のダイナミズム : 「しなやかさ」の系譜
著作者等 西平 直
書名ヨミ ムシン ノ ダイナミズム : シナヤカサ ノ ケイフ
シリーズ名 岩波現代全書 020
出版元 岩波書店
刊行年月 2014.1
ページ数 240p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029120-0
NCID BB14499413
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22369910
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想