世紀の崩落

黒田寛一 著 ; 黒田寛一著作編集委員会 編

「社会主義」ソ連邦はなぜ崩壊したか?"歴史の大逆転"を再逆転させる武器は何か?「マルクス主義は依然として21世紀のパラダイムをなすものとして輝いている」(本書より)。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1(八・一九クーデタ
  • 世紀の崩落
  • 破産の弥縫-ゴルバチョフ政権の路線転換
  • 断末魔の説教
  • 内乱の必然性-エリーツィンvsゴルビー)
  • 2(ボリスの怨念
  • ロシアの混沌-世紀末の悲惨
  • "社会主義市場経済"
  • ボリスの断末魔
  • ボリスの茶番劇
  • 暗闇の中でのメモ スターリン主義体制のブルジョア的破壊の混迷)
  • 3(激震の前兆
  • 共生の哀願
  • 転換の軋轢
  • 哲学の蒸発)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世紀の崩落
著作者等 黒田 寛一
黒田寛一著作編集委員会
書名ヨミ セイキ ノ ホウラク : スターリン シュギ ソレンポウ カイタイ ノ レキシテキ イミ
書名別名 スターリン主義ソ連邦解体の歴史的意味
出版元 あかね図書
刊行年月 2013.12
ページ数 413p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-89989-100-0
NCID BB14455098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22345354
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想