ネコの動物学

大石孝雄 著

ネコの家畜化と動物学的な特性から、家庭飼育での基礎知識、ヒトとの共生にかかわる課題、文化史的にみたネコに対する動物観などについて解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 野生ネコの仲間-家畜化への道
  • 2 狩人としてのネコ-動物学的な特性
  • 3 家庭動物としてのイエネコ-飼育の基礎
  • 4 イエネコの生態-ヒトとの共生
  • 5 ヒトとネコの関係-歴史と文化史
  • 6 これからのネコ学-イエネコの将来

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ネコの動物学
著作者等 大石 孝雄
書名ヨミ ネコ ノ ドウブツガク
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2013.12
ページ数 148p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-062224-0
NCID BB14447442
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22351007
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想