ヘルスアセスメント

松尾ミヨ子, 志自岐康子, 城生弘美 編

今回の改訂においては従来のゴードンの11の健康的機能パターンで対象者の情報を捉える方法に加え、看護界に大きな影響をもつマズローの基本的欲求の階層の理解とヘンダーソンの基本的看護の視点から「フィジカルアスセメント」を、より看護援助とどのように結び付けていくかという章を加えた。対象者のニードから必要な看護援助を導き出すヘンダーソンの理論で、事例を展開した場合にどのような方法を辿るかについても、説明を加えている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 ヘルスアセスメントと看護の役割
  • 2 フィジカルアセスメントの必要物品、アセスメントのテクニック
  • 3 系統別のアセスメント
  • 4 成長発達に伴うアセスメント
  • 5 心理的・社会的側面のアセスメント
  • 6 アセスメントガイドを用いた情報の整理と看護計画
  • 7 フィジカルアセスメントの活用「事例」ゴードンとヘンダーソンを用いた情報の整理と看護計画

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヘルスアセスメント
著作者等 城生 弘美
志自岐 康子
松尾 ミヨ子
書名ヨミ ヘルス アセスメント
書名別名 Herusu asesumento
シリーズ名 基礎看護学 2
ナーシング・グラフィカ 2
出版元 メディカ
刊行年月 2014.1
版表示 第4版.
ページ数 350p
大きさ 28cm
ISBN 978-4-8404-4529-0
NCID BB14415184
BB18289820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22329928
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想