火刑法廷

ジョン・ディクスン・カー 著 ; 加賀山卓朗 訳

広大な敷地を所有するデスパード家の当主が急死。その夜、当主の寝室で目撃されたのは古風な衣装をまとった婦人の姿だった。その婦人は壁を通り抜けて消えてしまう…伯父の死に毒殺の疑いを持ったマークは、友人の手を借りて埋葬された遺体の発掘を試みる。だが、密閉された地下の霊廟から遺体は跡形もなく消え失せていたのだ!消える人形、死体消失、毒殺魔の伝説。無気味な雰囲気を孕んで展開するミステリの一級品。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 火刑法廷
著作者等 Carr, John Dickson
加賀山 卓朗
カー ジョン・ディクスン
書名ヨミ カケイ ホウテイ
書名別名 The burning court

Kakei hotei
シリーズ名 ハヤカワ・ミステリ文庫 HM5-20
出版元 早川書房
刊行年月 2011.8
版表示 新訳版.
ページ数 382p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-15-070370-7
NCID BB14412550
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21975322
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想