少女外道

皆川博子 著

戦前の日本。大きな庭のある裕福な家庭に育った久緒は、あるとき怪我を負って苦悶する植木職人・葉次の姿を見て、自分が苦しみや傷に惹かれる「外道」であることを知る-。特異な感覚を抱きながら昭和を生きた女性の生涯を描いた表題作など、彼岸と此岸、過去と未来を自在に往還する傑作短編全七編を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 少女外道
著作者等 皆川 博子
書名ヨミ ショウジョ ゲドウ
シリーズ名 文春文庫 み13-10
出版元 文藝春秋
刊行年月 2013.12
ページ数 266p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-744010-7
NCID BB14382369
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22331664
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想