ウクライナに抑留された日本人

O.ポトィリチャク, V.カルポフ, 竹内高明 著 ; 長勢了治 編訳

ウクライナにも日本人抑留者はいた。「シベリア抑留」の知られざる一面に光を当てるはじめての研究書。ソ連崩壊後本格化した抑留研究の一成果として翻訳紹介される。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 祖国から数千キロ離れて-ウクライナへの移送
  • 2 収容所生活と労働
  • 3 スパイ工作と思想教育-有刺鉄線の中の秘密の戦争
  • 4 忘れ去られた墓地-ウクライナ捕虜収容所の日本人死亡率と埋葬
  • 5 抑留者数の推移と帰国(ダモイ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ウクライナに抑留された日本人
著作者等 Karpov, V. V.
Karpov, Viktor
Potil'chak, Oleksandr
竹内 高明
長勢 了治
Potylʹchak Oleksandr
カルポフ ヴィクトル
ポトィリチャク オレクサンドル
書名ヨミ ウクライナ ニ ヨクリュウ サレタ ニホンジン
書名別名 Ukuraina ni yokuryu sareta nihonjin
シリーズ名 ユーラシア・ブックレット / ユーラシア研究所・ブックレット編集委員会 企画・編集 no.188
出版元 東洋書店
刊行年月 2013.12
ページ数 59p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86459-159-1
NCID BB14378838
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22422744
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ウクライナ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想