和解過程下の国家と政治

佐藤章 編

[目次]

  • 序章 和解過程における国家と政治の動態の研究に向けて
  • 第1章 言明された和解、実践された和解-ルワンダとブルンジ
  • 第2章 南アフリカにおける和解政策後の社会統合-カラード・アイデンティティの再構築
  • 第3章 和解が生み出した政治対立-戦後イラクにおける排除と包摂のポリティクス
  • 第4章 紛争勃発後のケニアにおける和解と法制度改革-離党規制関連諸制度を中心に
  • 第5章 コートジボワールにおける和解の隘路-権力の独占が生みだす政治的対話の阻害
  • 第6章 北部ソマリアにおける競合する国家形成と和解機能の変容
  • 第7章 すれ違う二つの和解-「アラブの春」波及後のシリアにおける紛争をめぐって

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 和解過程下の国家と政治
著作者等 アジア経済研究所
佐藤 章
山尾 大
武内 進一
津田 みわ
遠藤 貢
阿部 利洋
青山 弘之
書名ヨミ ワカイ カテイカ ノ コッカ ト セイジ : アフリカ チュウトウ ノ ジレイ カラ
書名別名 アフリカ・中東の事例から
シリーズ名 研究双書 No.608
出版元 アジア経済研究所
刊行年月 2013.12
ページ数 290p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-258-04608-9
NCID BB14377904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22360273
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想