ユーラシア国際秩序の再編

岩下明裕 編著

ユーラシア国際関係の実態とは。多極化外交、同盟政策、国境紛争、核兵器秩序…中・印・露など地域大国の国際関係を多層的に解明。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • ユーラシア国際関係とは何か
  • 第1部 冷戦期における胎動(スターリン外交と中露印三角形
  • ヒマラヤを挟む中国とインド-平和共存から国境戦争へ)
  • 第2部 冷戦終結と多極世界(デフォルトの大国-中華帝国復興の軌跡
  • 冷戦後インドの対大国外交-「戦略的パートナーシップ」関係の比較考察
  • プーチン・ロシアの国家発展戦略-多極世界下の米中印露関係)
  • 第3部 秩序再編下の地域大国(ユーラシアの核兵器秩序の展望
  • 米国の「ユーラシア戦略」と米中軍事関係-覇権国からオフショア・バランサーへ?)
  • ユーラシア国際関係解題
  • ユーラシアの新しい「三角形」を求めて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ユーラシア国際秩序の再編
著作者等 Wolff, David
中居 良文
伊藤 融
兵頭 慎治
小川 伸一
岩下 明裕
泉川 泰博
片原 栄一
田畑 伸一郎
石井 明
書名ヨミ ユーラシア コクサイ チツジョ ノ サイヘン
シリーズ名 シリーズ・ユーラシア地域大国論 3
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.12
ページ数 226p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06781-7
NCID BB1435823X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22349715
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想