脱ニッポン富国論 : 「人材フライト」が日本を救う

山田順 著

富裕層はもちろん、中小企業経営者、金融専門家、学生など多くの日本人が新興アジアに移住している。節税、投資、起業、教育、生活のクオリティ等、「新移民」たちの多様な目的とその実態を描きながら日本の未来像を模索する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ミャンマーは招く
  • 第2章 移住先はマレーシア
  • 第3章 若者はアジアを目指す
  • 第4章 富裕層大国シンガポール
  • 第5章 中国から撤退せよ
  • 第6章 輸出立国という勘違い
  • 第7章 資産フライトは続く
  • 第8章 財政破綻と資産防衛
  • 第9章 愛国心と出国税
  • 第10章 脱ニッポンが日本を救う

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱ニッポン富国論 : 「人材フライト」が日本を救う
著作者等 山田 順
書名ヨミ ダツ ニッポン フコクロン : ジンザイ フライト ガ ニホン オ スクウ
シリーズ名 文春新書 951
出版元 文藝春秋
刊行年月 2013.12
ページ数 253p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-16-660951-2
NCID BB14347732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22346577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想