現代クライン派精神分析の臨床 : その基礎と展開の探究

福本修 著

[目次]

  • 第1部 現代クライン派の基本的臨床理解と技法-タヴィストック・クリニックでの経験を振り返って(クライン派の技法の80年
  • 逆転移の経験とワークスルー
  • クライン派から見た抵抗と治療 ほか)
  • 第2部 臨床的主題と考察(精神分析の動向-英米圏
  • 重度の病態を有する患者の精神療法
  • 精神分析から見た統合失調症の精神療法過程 ほか)
  • 第3部 精神医療と精神分析(行動化について-「変形理論」(Bion)の観点から
  • 境界性パーソナリティ障害の臨床
  • パーソナリティ障害と精神分析的精神療法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代クライン派精神分析の臨床 : その基礎と展開の探究
著作者等 福本 修
書名ヨミ ゲンダイ クラインハ セイシン ブンセキ ノ リンショウ : ソノ キソ ト テンカイ ノ タンキュウ
書名別名 Gendai kurainha seishin bunseki no rinsho
出版元 金剛
刊行年月 2013.11
ページ数 298p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7724-1343-5
NCID BB14278979
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22337446
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想