大山康晴の晩節

河口俊彦 著

通算1433勝、タイトル獲得80期、名人A級在籍連続45年という大記録を持つ大山康晴。全盛期の圧倒的な戦績に加え、衰え、死病に侵されながらも一流の証A級に留まり続けた強さの秘密はどこにあるのか。「人間は必ず間違える」を底に持つその将棋観、天才たちを相手に人間的威圧感で君臨し、将棋界の家長として振る舞う姿をプロ棋士ならではの観点から描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章
  • 1章 ガンとの闘い
  • 2章 生い立ちから名人まで
  • 3章 大山将棋の強さ
  • 4章 早逝した天才棋士との闘い
  • 5章 追われる身に耐えて
  • 6章 会長就任と永世名人
  • 7章 ガン再発後の粘り
  • 終章-まだ引退できないのか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大山康晴の晩節
著作者等 河口 俊彦
書名ヨミ オオヤマ ヤスハル ノ バンセツ
シリーズ名 ちくま文庫 か64-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.12
ページ数 382p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43127-1
NCID BB14263803
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22353573
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想