日本の沙漠のなかに

深瀬基寛 著

"新しい思想とは、偉大な詩人の感覚では、はやくも半世紀もまえから立派に嗅ぎつけられているものだ-"T.S.エリオット研究の第一人者であり、オーデンの詩やA.トインビーの翻訳でも知られる英文学者による、深い洞察と含蓄、詩的精神に満ちた随筆集。文明批評から島崎藤村、西田幾多郎らとの交流、自らの半生までを、自在な筆致で綴った好編。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 日本の沙漠のなかに
  • 英詩人の日本観
  • 横の伝統
  • コンモン・グリーンネス
  • 学会くったく記
  • 文学講釈業
  • 輓近講読風景
  • 横文字・縦文字
  • 或る学生との対話
  • 政治と腹いた〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の沙漠のなかに
著作者等 深瀬 基寛
書名ヨミ ニホン ノ サバク ノ ナカ ニ
シリーズ名 講談社文芸文庫 ふM1
出版元 講談社
刊行年月 2013.12
ページ数 253p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290215-1
NCID BB14252771
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22347985
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想