闇の黒猫 : 北町奉行所朽木組

野口卓 著

闇の黒猫。水際立った手口で大金を奪い去る盗賊は、いつしかその異名で呼ばれていた-。腕が立ち、情にも厚い定町廻り同心・朽木勘三郎と、彼に心服する岡っ引たちは、商家の盗難騒動、茶問屋跡取り息子失踪事件を鮮やかに解き、いよいよ江戸の闇夜に跋扈する「黒猫」の正体へと迫ってゆく…。文芸評論家・縄田一男氏に大器と絶賛された、野口卓、入魂の書き下ろし時代小説。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 闇の黒猫 : 北町奉行所朽木組
著作者等 野口 卓
書名ヨミ ヤミ ノ クロネコ : キタマチ ブギョウショ クチキグミ
シリーズ名 新潮文庫 の-16-1
出版元 新潮社
刊行年月 2013.12
ページ数 350p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-125661-0
NCID BB1421881X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22329344
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想