崩れゆく絆

アチェベ 著 ; 粟飯原文子 訳

古くからの呪術や慣習が根づく大地で、黙々と畑を耕し、獰猛に戦い、一代で名声と財産を築いた男オコンクウォ。しかし彼の誇りと、村の人々の生活を蝕み始めたのは、凶作でも戦争でもなく、新しい宗教の形で忍び寄る欧州の植民地支配だった。「アフリカ文学の父」の最高傑作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 崩れゆく絆
著作者等 Achebe, Chinua
粟飯原 文子
アチェベ チヌア
書名ヨミ クズレユク キズナ
書名別名 THINGS FALL APART
シリーズ名 光文社古典新訳文庫 KAア1-1
出版元 光文社
刊行年月 2013.12
ページ数 361p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-75282-8
NCID BB14172286
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22331923
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想