ヨーロッパの装飾と文様 = THE HISTORY OF EUROPEAN ORNAMENTS AND MOTIFS

海野弘 著

豊かな「形」が織りなす、装飾の花園へ。古代文明からゴシック、ロココ、アール・ヌーヴォー、アール・デコなど、18の様式における装飾・文様の歴史と構造、74のモチーフを詳しく解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 装飾文様の歴史 様式の構造と伝播(エジプト-永遠なる形
  • メソポタミア-生成し、連続する文様
  • ギリシア-唐草の誕生 ほか)
  • 第2章 装飾文様の形-イメージのカレイドスコープ 形のことば事典(幾何学文様
  • 植物文様
  • 動物文様 ほか)
  • 第3章 装飾文様の展開-そのさまざまな舞台(唐草文の旅-シルクロードのロマンス
  • 迷路文-文様から神話へ
  • 桂頭装飾-建築装飾の中心 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパの装飾と文様 = THE HISTORY OF EUROPEAN ORNAMENTS AND MOTIFS
著作者等 海野 弘
書名ヨミ ヨーロッパ ノ ソウショク ト モンヨウ
書名別名 THE HISTORY OF EUROPEAN ORNAMENTS AND MOTIFS
出版元 パイインターナショナル
刊行年月 2013.11
ページ数 255p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7562-4428-4
NCID BB14149160
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22335264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想