19世紀フランス社会政治史

小田中直樹 著

19世紀のフランスで展開された「富」と「知」の抗争。「ガバナンスの正統性」と「付与されたイメージ」に着目し近代社会へと移行する時代の政治構造を農村部民衆の動向から、資料を駆使して解明する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 もうひとつの一九世紀フランス社会政治史へ
  • 第1章 七月王制期における制限選挙制度の論理
  • 第2章 第二共和制期における選挙制度改革の論理
  • 第3章 官選候補制度再考
  • 第4章 第二帝制期農村部におけるローカル・ガバナンスの展開
  • 終章 一九世紀フランス社会政治史のゆくえ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 19世紀フランス社会政治史
著作者等 小田中 直樹
書名ヨミ ジュウキュウセイキ フランス シャカイ セイジシ
出版元 山川出版社
刊行年月 2013.11
ページ数 213,49p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-634-67232-1
NCID BB14100525
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22339261
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想