ポール・セザンヌと蒸気鉄道 : 近代技術による視覚の変容

秋丸知貴 著

[目次]

  • 第1章 印象派と蒸気鉄道-マシネズリー(Machinaiserie)からマシニスム(Machinisme)へ
  • 第2章 ポール・セザンヌの絵画理論-「感覚の実現」を中心に
  • 第3章 ポール・セザンヌの造形表現-様式分析による一〇の特徴
  • 第4章 ポール・セザンヌの最初の鉄道絵画-"ボニエールの船着場"(一八六六年夏)
  • 第5章 ポール・セザンヌの鉄道画題-自然と近代の対比
  • 第6章 ポール・セザンヌと蒸気鉄道-近代技術による視覚の変容
  • 補章 近代絵画と近代技術-心性の変容の造形的反映

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポール・セザンヌと蒸気鉄道 : 近代技術による視覚の変容
著作者等 秋丸 知貴
書名ヨミ ポール セザンヌ ト ジョウキ テツドウ : キンダイ ギジュツ ニ ヨル シカク ノ ヘンヨウ
出版元 晃洋書房
刊行年月 2013.11
ページ数 209,26p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7710-2474-8
NCID BB14068262
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22356008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想