チューリング : 情報時代のパイオニア

B・ジャック・コープランド 著 ; 服部桂 訳

現代のコンピュータの基本モデルとなった「チューリング・マシン」を考案したイギリスの数学者アラン・チューリング(1912‐1954)。本書は、2012年に生誕100年を迎え、その生涯や業績への再評価が世界的に高まっている中、チューリング研究の第一人者であるコープランド教授が一般向けに書き下ろした話題の書である。チューリングの生涯は、対ナチ戦争を勝利に導いた暗号解読、ゲイとしての私生活、自殺説・他殺説・事故説が入り乱れるその死まで、多くの逸話にあふれ、小説や映画の素材にもなっている。チューリング理論の平易な解説を交えながら、ミステリーのように歴史の謎を解いていく、チューリング伝の決定版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • クリック、タップか、タッチしてオープン
  • 万能チューリング・マシン
  • アメリカ、数学、ヒトラー
  • トン・ツーとエニグマが呼んでいる
  • チューリングとUボートの戦い
  • 一九四二年-アメリカへの帰還とヒトラーの新しい暗号
  • コロッサス、デリラ、勝利
  • 一カ月の仕事を一分でこなすACE
  • マンチェスターの「電子頭脳」
  • イミテーション・ゲーム-人工知能、人工生命
  • 冷えた朝がゆ
  • /終焉////

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 チューリング : 情報時代のパイオニア
著作者等 Copeland, B. Jack
Copeland, Jack
服部 桂
コープランド B.ジャック
書名ヨミ チューリング : ジョウホウ ジダイ ノ パイオニア
書名別名 Turing
出版元 NTT
刊行年月 2013.11
ページ数 419p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7571-0335-1
NCID BB14066074
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22328032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想