東郷平八郎

田中宏巳 著

日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を撃破し、世界的名声を得た東郷平八郎。その後二十九年間も、海軍だけでなく陸軍も含めた軍部の重鎮として活躍し、近代日本に影響を与え続けた東郷の実像と史実に鋭く迫った名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 だれが東郷を有名にしたか
  • 第2章 日露戦争以前の東郷
  • 第3章 東郷がつくった日露戦争のシナリオ
  • 第4章 昭和天皇の教育係
  • 第5章 混乱の時代
  • 第6章 東郷の神格化と死

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東郷平八郎
著作者等 田中 宏巳
書名ヨミ トウゴウ ヘイハチロウ
書名別名 Togo heihachiro
シリーズ名 読みなおす日本史
出版元 吉川弘文館
刊行年月 2013.12
ページ数 256p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-642-06400-2
NCID BB14061150
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22331927
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想