ブレイク詩集

ブレイク 著 ; 寿岳文章 訳

書誌学者としても知られる英文学者・寿岳文章(一九〇〇‐一九九二)は、若き日から並々ならぬ熱意でブレイク(一七五七‐一八二七)に打ち込んできた。ダンテ『神曲』の翻訳とともに寿岳の最も重要なライフワークとなったブレイク詩の翻訳の精髄を一書に集成。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『無心の歌』
  • 『有心の歌』
  • 稿本詩抄
  • 『セルの書』
  • 『天国と地獄の結婚』
  • 『永遠の福音』
  • 『ラオコォン群像註記』
  • 『小品詩集』より
  • 『ユリゼンの書』
  • 『ミルトン』より
  • ウィリアム・ブレイクと柳宗悦の大いなる出会い-向日庵本の思い出をこめて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ブレイク詩集
著作者等 Blake, William
寿岳 文章
ブレイク ウィリアム
書名ヨミ ブレイク シシュウ
シリーズ名 岩波文庫 32-217-3
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.11
ページ数 319,115p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-322173-0
NCID BB14009977
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22333402
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想