社会とメディア

駒澤大学マス・コミュニケーション研究所 編

[目次]

  • 第1部 事件報道の現実と課題(阪神大震災・災害放送の役割と課題
  • 事件報道論序説
  • 住民の立場か、記者の使命か-沖縄の毒ガス取材の軌跡)
  • 第2部 地方紙の役割と国際コミュニケーション(地方国際化時代における日本のブロック紙の国際報道
  • 地方紙の現状と課題
  • 国際比較(異文化)コミュニケーションの原点-東西文明の相違と風土的背景)
  • 第3部 インターネット・メディアと企業(電子メディアに侵食された世界の新聞メディアの現状と今後
  • デジタル・コンバージェンス時代のキャンペーン・メディア
  • グローバル企業のメディアマネジメントに関する一考察-発信力が組織の永続性に及ぼす影響)
  • 第4部 スポーツ報道のあり方(オリンピック報道の功罪
  • メディアとスポーツ-その変容と可能性)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 社会とメディア
著作者等 駒沢大学マスコミュニケーション研究所
駒澤大学マスコミュニケーション研究所
書名ヨミ シャカイ ト メディア
シリーズ名 駒澤大学マスコミ研究所叢書
出版元 成文堂
刊行年月 2013.11
ページ数 295p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7923-3315-7
NCID BB14001024
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22332081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想