はなとゆめ

冲方丁 著

わたし清少納言は28歳にして、帝の妃である中宮定子様に仕えることになった。華やかな宮中の雰囲気に馴染めずにいたが、17歳の定子様に漢詩の才能を認められ、知識を披露する楽しさに目覚めていく。貴族たちとの歌のやり取りなどが評判となり、清少納言の宮中での存在感は増していく。そんな中、定子様の父である関白・藤原道隆が死去し、叔父の道長が宮中で台頭していく。やがて一族の権力争いに清少納言も巻き込まれていき…。『天地明察』の異才が放つ最新歴史小説!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 はなとゆめ
著作者等 冲方 丁
書名ヨミ ハナ ト ユメ
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2013.11
ページ数 356p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-04-110604-4
NCID BB13956779
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22323128
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想