小説永井荷風

小島政二郎 著

「十のうち九までは礼讃の誠を連ねた中に、ホンの一つ、荷風文学の病弊と見た点を指摘したこと」で終生の恨みを招いた。芸術家が人情に興味を持ってはおしまいだ、「新橋夜話」「すみだ川」は生命の旋律が響いてこない。鴎外、芥川、佐藤春夫との付き合い、ゴシップ、エピソードなど文壇裏話を交えて、人間永井荷風を活写する。幻と言われた傑作作品の文庫化。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 小説永井荷風
著作者等 小島 政二郎
書名ヨミ ショウセツ ナガイ カフウ
書名別名 Shosetsu nagai kafu
シリーズ名 ちくま文庫 こ44-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.11
ページ数 489p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43116-5
NCID BB13933401
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22344692
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想