生活保障の戦略 : 教育・雇用・社会保障をつなぐ

宮本太郎 編

若者の非正規化・低技能化・非婚化の一方で進行する超高齢化。潜在的には誰もが弱者に転じうる時代が到来し、新たな生活保障システムの構築が差し迫った課題になっている。人々の暮らしを持続可能にするためには、教育→雇用→社会保障という一方通行的で仕切られた生活保障を転換し、それぞれが密接に連携した双方向的・動的な制度に組み替える必要がある。そのためにはどうすればよいのか。第一線の論者たちによる具体的提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 生活保障の新しい戦略
  • 第1章 教育と仕事の関係の再編成に向けて-現状の課題・変革の進展・残された課題
  • 第2章 多様な形態の正社員-非正社員と正社員のキャリアの連続に向けて
  • 第3章 若者の自立を保障する-学校から労働市場へ
  • 第4章 日本の生活保護・低所得者支援制度-ワーキングプア層への目配り
  • 第5章 「給付付き税額控除」か「ベーシックインカム」か-イギリスの制度改革から学べること
  • 第6章 低所得高齢者向け最低生活保障制度の確立-最低生活を保障するための選択肢
  • 第7章 生活困窮者支援の一環としての家計再生ローン-相談支援とセットになった日本版マイクロクレジット導入の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生活保障の戦略 : 教育・雇用・社会保障をつなぐ
著作者等 佐藤 博樹
埋橋 孝文
宮本 みち子
宮本 太郎
本田 由紀
諸富 徹
重頭 ユカリ
駒村 康平
書名ヨミ セイカツ ホショウ ノ センリャク : キョウイク コヨウ シャカイ ホショウ オ ツナグ
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.10
ページ数 229p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-025922-4
NCID BB1392814X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22326199
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想