遺伝子操作の基本原理

赤坂甲治, 大山義彦 共著

[目次]

  • 第1部 cDNAクローニング原理(mRNAの分離と精製
  • cDNAの合成
  • cDNAライブラリーの作製
  • バクテリオファージのクローン化)
  • 第2部 基本的な実験操作の原理(プラスミドベクターへのサブクローニング
  • 電気泳動
  • PCR
  • ハイブリダイゼーション
  • 制限酵素と宿主大腸菌)
  • 第3部 応用的な実験操作の原理(PCRの応用
  • cDNAを用いたタンパク質合成
  • ゲノムの解析
  • 遺伝子発現の解析)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 遺伝子操作の基本原理
著作者等 大山 義彦
太田 次郎
赤坂 甲治
書名ヨミ イデンシ ソウサ ノ キホン ゲンリ
シリーズ名 新・生命科学シリーズ / 太田次郎, 赤坂甲治, 浅島誠, 長田敏行 編集
出版元 裳華房
刊行年月 2013.11
ページ数 230p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7853-5856-3
NCID BB13922336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22324139
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想