データ解析の実際 = Data Analysis in Practice : 多次元尺度法・因子分析・回帰分析

奥喜正, 髙橋裕 共著

本書はビジネスの企画・調査やアカデミックな研究で幅広く使われる多次元尺度法、因子分析、そして回帰分析を解説。仕組みを「知って使う分析者」になるための情報源。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 心理的イメージを可視化する多次元尺度法(多次元尺度法とは
  • 通常のユークリッドモデル ほか)
  • 2 線形代数からみた因子分析(因子分析のイメージ
  • 因子分析のモデル ほか)
  • 3 単回帰分析とその応用(回帰分析とは
  • 単回帰分析 ほか)
  • 4 重回帰分析とその応用(重回帰分析とは
  • 回帰係数の検定(F検定) ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 データ解析の実際 = Data Analysis in Practice : 多次元尺度法・因子分析・回帰分析
著作者等 奥 喜正
高橋 裕
書名ヨミ データ カイセキ ノ ジッサイ : タジゲン シャクドホウ インシ ブンセキ カイキ ブンセキ
書名別名 Data Analysis in Practice

Deta kaiseki no jissai
出版元 丸善プラネット : 丸善出版
刊行年月 2013.10
ページ数 162p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86345-181-0
NCID BB13856876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22316147
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想