景観写真論ノート : 宮本常一のアルバムから

香月洋一郎 編著

ありふれた景色のなかにひそむ意味。宮本常一が読み解いた430枚の風景写真。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 視線の彼方に-序にかえて
  • 2 分割線の発想
  • 3 人をはずした風景
  • 4 あるフィールドでの半日-書割風に
  • 5 変わり方に見る個性
  • 6 農の風景、農の感性
  • 7 自分にとっての写真、自分にとっての景観

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 景観写真論ノート : 宮本常一のアルバムから
著作者等 香月 洋一郎
書名ヨミ ケイカン シャシンロン ノート : ミヤモト ツネイチ ノ アルバム カラ
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.10
ページ数 250p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-480-87620-1
NCID BB13834975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22355491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想