オックスフォード ブリテン諸島の歴史  8

鶴島博和 日本語版監修

イングランド一国史観を超えて、ブリテン諸島諸地域の構造的関係を視野に、政治、経済、社会、文化の変容を描く画期的通史。本書第八巻は、一六八八年の名誉革命から一八一五年のワーテルローの戦いまでの歴史を辿る。議会王政、合同法、植民地の拡大、フランスとの対抗、アメリカの独立-。ブリテン島とアイルランドのすべての地域が、経済発展と政治的安定によって徐々に一体化への度合いを高めながら、帝国として成長していく世紀を活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序論 時間と空間
  • 第1章 競合する王国、一六八八〜一七五六年
  • 第2章 啓蒙主義と信仰
  • 第3章 多様な社会を統治する
  • 第4章 国民の富
  • 第5章 進歩という文化
  • 第6章 競合する帝国、一七五六〜一八一五年

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 オックスフォード ブリテン諸島の歴史
著作者等 Borsay, Peter
Daunton, M. J.
Duffy, Michael
Hayton, David
Hempton, David
Innes, Joanna
Langford, Paul
一柳 峻夫
坂下 史
大橋 里見
大野 誠
岩間 俊彦
栗田 和典
高田 明佳
鶴島 博和
ラングフォード ポール
書名ヨミ オックスフォード ブリテン ショトウ ノ レキシ
書名別名 The Short Oxford History of the British Isles:The Eighteenth Century 1688-1815

18世紀 : 1688年-1815年
巻冊次 8
出版元 慶應義塾大学出版会
刊行年月 2013.11
ページ数 305,46p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7664-1648-0
NCID BB1382509X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22322971
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
18世紀 : 1688年-1815年 ポール・ラングフォード, 坂下史
啓蒙主義と信仰 デイヴィッド・ヘンプトン, 大野 誠
国民の富 マーティン・ドーントン, 岩間 俊彦
多様な社会を統治する ジョアンナ・イニス, 高田 明佳
時間と空間 ポール・ラングフォード, 坂下 史
競合する帝国、一七五六~一八一五年 マイケル・ダフィー, 一柳 峻夫
競合する王国、一六八八~一七五六年 デイヴィッド・ヘイトン, 栗田 和典
進歩という文化 ピーター・ボーゼイ, 大橋 里見
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想