フランスの政治制度

大山礼子 著

初版から7年余、すでにその間5回の憲法改正を行ったフランスは、いわば「憲法改正の先達」だ。米中等に比べ報道・紹介は依然少ないが、国際政治における独自の存在感と相まって、その経験に裏打ちされた「制度改革の作法」等、日本に示唆するものは大きい。近年の動きを加え、フランス政治制度の全体像を簡潔的確に論述した改訂新版。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 政治制度史概観
  • 第2章 第五共和制の枠組み
  • 第3章 大統領と首相
  • 第4章 議会
  • 第5章 憲法院
  • 第6章 選挙と政党
  • 第7章 地方自治

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 フランスの政治制度
著作者等 大山 礼子
書名ヨミ フランス ノ セイジ セイド
シリーズ名 制度のメカニズム 4
出版元 東信堂
刊行年月 2013.10
版表示 改訂版.
ページ数 214p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7989-1194-6
NCID BB13797540
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22322081
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想