映像の中の冷戦後世界 : ロシア・ドイツ・東欧研究とフィルム・アーカイブ

髙橋和, 中村唯史, 山崎彰 編

冷戦後の世界を記録した多くの映画が山形映画祭に応募され、上映とれ、そして山形ドキュメンタリーフィルムライブラリーに収蔵されてきた。8人の研究者がこれらの映画を通じて論じる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ロシア研究(事実と記録のあいだ:ロシア/ソ連ドキュメンタリー映画をめぐる言説と実践について
  • 過去への回帰-歴史に問いかけるということ)
  • 第2部 ドイツ研究(ドイツ記録映画史序説
  • ドイツ民主共和国の崩壊と社会主義の体験)
  • 第3部 東中欧・バルカン・バルト研究(『シベリアのレッスン』:ドキュメンタリーフィルムとポーランドの「小さな祖国」
  • チョコスロヴァキアという国があった-国際政治における「小国」のジレンマ
  • ハンガリーのドキュメンタリー映画にみる「お国柄」-体制転換後の記憶と視点の変容
  • 体制転換後のブルガリア-変わったもの、変わらないもの
  • バルト諸国・独立と社会の変容-大国の狭間で
  • コソボ紛争の舞台裏-「第4の席」)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映像の中の冷戦後世界 : ロシア・ドイツ・東欧研究とフィルム・アーカイブ
著作者等 Grinda, Reinhold Josef
中村 唯史
今井 淳子
小椋 彩
山崎 彰
淺野 明
飯尾 唯紀
高橋 和
書名ヨミ エイゾウ ノ ナカ ノ レイセンゴ セカイ : ロシア ドイツ トウオウ ケンキュウ ト フィルム アーカイブ
シリーズ名 山形ドキュメンタリーフィルムライブラリー・セレクション 第3集
出版元 山形大学出版会
刊行年月 2013.10
ページ数 268p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-903966-18-2
NCID BB13786180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22371691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想