日本美術全集  16

辻惟雄, 泉武夫, 山下裕二, 板倉聖哲 編集委員

黒船襲来!油絵や石版画、彫刻、写真など、新しい「美術」が海外から続々と流入、一方で、浮世絵や技をきわめた漆器、陶芸の作品が輸出され、ヨーロッパではジャポニズムが開花する。開国とともに向かえた日本美術の激動期を縦覧します。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本美術全集
著作者等 三井 圭司
古田 亮
塩谷 純
山下 裕二
泉 武夫
清水 重敦
辻 惟雄
高橋 利郎
黒川 廣子
書名ヨミ ニホン ビジュツ ゼンシュウ
書名別名 激動期の美術 : 幕末から明治時代前期
巻冊次 16
出版元 小学館
刊行年月 2013.10
ページ数 295p
大きさ 38cm
付随資料 2枚.
ISBN 978-4-09-601116-4
NCID BB13779786
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22322684
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 英語
日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想