天上紅蓮

渡辺淳一 著

史上、これほど愛された女性がいたろうか-時の最高権力者・白河法皇と、その養女にして最愛の恋人・待賢門院璋子。法皇63歳、璋子15歳。およそ50歳も離れた二人の愛は、平安という貴族社会を炎上させるほど、激しく純なものだった。文藝春秋読者賞を受賞した、渡辺文学の集大成!巻末には麻木久仁子氏との対談を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天上紅蓮
著作者等 渡辺 淳一
書名ヨミ テンジョウ グレン
シリーズ名 文春文庫 わ1-31
出版元 文藝春秋
刊行年月 2013.10
ページ数 382p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-714531-6
NCID BB13733876
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22310848
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想