エネルギーを選びなおす

小澤祥司 著

自然エネルギーの重要性は理解しても、「電気をどうする」という思考枠から抜け出せなければ、選択肢は狭まる。熱や移動など、生活に欠かせないエネルギーのベストミックスは、地域で異なるのが本来のあり方ではないか。森林、風力、水力などを上手に組み合わせ、地域に合った用途で、地域の人間が関わる、持続可能な胸躍る実践へ踏み出そう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • はじめに-砕かれた「エネルギー地産地消」
  • 1 エネルギー渉猟文明(石油と電気漬けの社会
  • 迫り来る崖)
  • 2 機能不全のエネルギー・システム(代替エネルギーの構想
  • ポスト3・11エネルギー論争
  • 循環なきバイオマスの失敗
  • 賢いエネルギー利用とは)
  • 3 自然エネルギーを使いこなす社会へ(コミュニティエネルギー
  • 主役は地域
  • ダウンサイジングとシェアの思想)
  • おわりに-プラグを抜く時

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エネルギーを選びなおす
著作者等 小澤 祥司
書名ヨミ エネルギー オ エラビナオス
書名別名 Enerugi o erabinaosu
シリーズ名 岩波新書 新赤版 1451
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.10
ページ数 232p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-00-431451-6
NCID BB13730492
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22326832
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想