私たちはなんのために働くのか

諸富祥彦 著

「どんなに厳しい状況でも、心の中は深く満たされている」「仕事をとおして"誰かに必要とされている自分"を感じる」「ただその仕事をしているだけで喜びを感じる」今こそそんな働き方を目指しませんか?「働く意味」と自分らしい働き方を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「働くのがしんどい」のは、あなたのせいじゃない(三つの価値観の中で揺らぐ「働く意味」
  • きれいごとは通用しない時代になってきた ほか)
  • 第2章 働くことについての「誤った常識」を捨てる(「石の上にも3年」はもうやめる
  • 「愚痴」はいくらでも言っていい ほか)
  • 第3章 「働く意味」を問い直す(「働く意味」を問い直す
  • 一生遊んで暮らせるお金があったら働かない? ほか)
  • 第4章 自分らしく働くために必要なこと-「天職」と出会うヒント(最初から「天職」に出会えるとは思わないほうがいい
  • 天職は「偶然」から始まる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私たちはなんのために働くのか
著作者等 諸富 祥彦
書名ヨミ ワタクシタチ ワ ナンノ タメ ニ ハタラク ノカ : ハタラク イミ ト ジブンラシイ ハタラキカタ オ カンガエル
書名別名 Why do we work?

Why do we work? : 「働く意味」と自分らしい働き方を考える
出版元 日本能率協会マネジメントセンター
刊行年月 2013.9
ページ数 212p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-8207-1882-6
NCID BB13706170
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22306821
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想