現代化学史 : 原子・分子の科学の発展

廣田襄 著

[目次]

  • 第1部 近代化学の完成へ(近代化学への道-18世紀までの化学:原子・分子の科学の曙
  • 近代化学の発展-19世紀の化学:原子・分子の概念の確立と専門の分化)
  • 第2部 現代化学の誕生とその発展(19世紀末から20世紀初期の物理学の革命-X線、放射線、電子の発見と量子論
  • 20世紀前半の化学-原子・分子の科学の成熟と拡大)
  • 第3部 現代の化学(20世紀後半の化学(1)-分子の観測・分析と創製における進歩
  • 20世紀後半の化学(2)-分子に基づく生命現象の理解
  • 20世紀の化学とこれから)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代化学史 : 原子・分子の科学の発展
著作者等 廣田 襄
書名ヨミ ゲンダイ カガクシ : ゲンシ ブンシ ノ カガク ノ ハッテン
書名別名 Gendai kagakushi
出版元 京都大学学術出版会
刊行年月 2013.10
ページ数 753p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-87698-283-7
NCID BB13677855
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22314639
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想