納豆に砂糖を入れますか? : ニッポン食文化の境界線

野瀬泰申 著

あなたは納豆に砂糖を入れますか?「メンチカツ」と呼びますか「ミンチカツ」と呼びますか?「突き出し」ですか「お通し」ですか?正月に食べるのは鮭それともブリ?-ネットで集めた膨大な情報分析は、驚きと発見の連続。日本の食の境界線を実際に歩いた「糸魚川-静岡構造線」リポート付き。「NIKKEI NET」に掲載された『天ぷらにソースをかけますか?』に続く、待望の続編!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 納豆に砂糖
  • 第2章 すき焼き
  • 第3章 せんべいについて
  • 第4章 メンチvs.ミンチ
  • 第5章 大根と仲間たち
  • 第6章 飴について
  • 第7章 「突き出し」か「お通し」か
  • 第8章 汁かけ飯について
  • 第9章 ニッポンの食堂
  • 第10章 鮭とブリ
  • 第11章 糸魚川-静岡構造線を行く

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 納豆に砂糖を入れますか? : ニッポン食文化の境界線
著作者等 野瀬 泰申
書名ヨミ ナットウ ニ サトウ オ イレマスカ : ニッポン ショクブンカ ノ キョウカイセン
シリーズ名 新潮文庫 の-14-2
出版元 新潮社
刊行年月 2013.10
ページ数 331p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-136652-4
NCID BB13666473
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22308608
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想