転倒を防ぐバランストレーニングの科学

田中敏明 著

健康長寿のための東大高齢者転倒予防講座が本になった。転倒を防ぐには、筋力や柔軟性に加えてバランス能力も大事。バランスに重要な脳と運動・感覚機能の連携を重視し、運動学理論に基づいた独自のトレーニングを、わかりやすいイラストでレクチャー。人の体の仕組みを知って、効果的にトレーニングしよう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 東京大学・高齢者転倒予防講座
  • 2 高齢者のバランス能力
  • 3 バランス維持に必要な要素-転倒を防ぐバランス能力
  • 4 転倒を防止するための筋力と関節のトレーニング
  • 5 感覚機能を高める
  • 6 たいせつな脳
  • 7 スマートフォンを用いてトレーニング

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 転倒を防ぐバランストレーニングの科学
著作者等 田中 敏明
書名ヨミ テントウ オ フセグ バランス トレーニング ノ カガク
シリーズ名 岩波科学ライブラリー 215
出版元 岩波書店
刊行年月 2013.10
ページ数 89p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-00-029615-1
NCID BB13647195
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22328378
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想