認知症のある人への作業療法

浅井憲義, 大熊明 編集

コミュニケーションのとり方、アセスメントのポイント、プログラム立案の手順などを整理し、効果的な作業療法プログラムを実践するのに必要な視点をまとめた。食事、手工芸、音楽、園芸、化粧、絵画など、具体的な作業活動の流れ・実施方法を紹介。精神科病院、一般身障病院、重度認知症デイケア、介護老人保健施設、グループホーム、デイサービス、若年性認知症における事例を収載し、認知症のある人への作業療法介入の実際を展開。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 作業と認知症(認知症に対する作業療法の視点
  • 作業遂行の歴史 ほか)
  • 第2章 認知症の理解(医学的な視点
  • 社会生活の視点 ほか)
  • 第3章 認知症の作業療法プログラム(全体像の把握
  • コミュニケーションのとり方 ほか)
  • 第4章 認知症の作業療法の実際(精神科病院における作業療法の実際
  • 一般身障病院における作業療法の実際 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知症のある人への作業療法
著作者等 大熊 明
浅井 憲義
書名ヨミ ニンチショウ ノ アル ヒト エノ サギョウ リョウホウ
シリーズ名 クリニカル作業療法シリーズ
出版元 中央法規
刊行年月 2013.8
ページ数 265p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-8058-3872-3
NCID BB13636610
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22295114
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想