スタンダード教育心理学

服部環, 外山美樹 編

子どもを取り巻く環境が変化し、学びの質がより問われるようになった今日、教育の理解や改善のために教育心理学が果たすべき役割はますます高まっていると言えよう。本書ではそのような情勢を踏まえ、発達、学習、動機づけ、記憶、知能、パーソナリティに関する基礎的な理論に加え、学級集団や心の問題など教育に関する事象について、気鋭の著者陣が幅広く解説する。心理学専攻のみならず、教職課程や通信教育にもおすすめの一冊となっている。視覚的理解のしやすさに配慮して2色刷とした。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第0章 教育心理学とは
  • 第1章 発達
  • 第2章 学習
  • 第3章 動機づけ
  • 第4章 記憶
  • 第5章 知能
  • 第6章 パーソナリティ
  • 第7章 学級集団
  • 第8章 教育評価-学習のアセスメント
  • 第9章 心の問題と発達障害
  • 第10章 学校カウンセリング

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スタンダード教育心理学
著作者等 外山 美樹
服部 環
書名ヨミ スタンダード キョウイク シンリガク
書名別名 Sutandado kyoiku shinrigaku
シリーズ名 ライブラリスタンダード心理学 6
出版元 サイエンス社
刊行年月 2013.9
ページ数 233p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7819-1325-4
NCID BB13620574
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22310433
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想