ゼミナールマーケティング入門

石井淳蔵, 栗木契, 嶋口充輝, 余田拓郎 著

いまどこを論じているのか-企業内部の問題なのか、市場とのかかわり合いの問題なのかなど-を把握しながら読み進められる「5部構成」。日本企業の事例や、身近な商品・ブランドの事例を中心に取り上げました。また、取引や流通などといった日本特有の問題にも留意しています。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 マーケティング・マネジメント(市場をつくり出す企業活動
  • 価値形成のマネジメント
  • 価値実現のマネジメント)
  • 第2部 事業組織のマネジメント(マーケテイング組織のデザイン
  • マーケティング資源の配分
  • 事業の定義)
  • 第3部 市場の論理(消費者行動の理解
  • 競争構造の理解
  • 取引関係の理解)
  • 第4部 市場と事業のダイナミクス(プロセスとしての競争
  • 産業のライフサイクル)
  • 第5部 市場資源構築のマネジメント(チャネル資産のマネジメント
  • 顧客関係のマネジメント
  • ブランドのマネジメント)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゼミナールマーケティング入門
著作者等 余田 拓郎
嶋口 充輝
栗木 契
石井 淳蔵
書名ヨミ ゼミナール マーケティング ニュウモン
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2013.9
版表示 第2版.
ページ数 467p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-532-13439-6
NCID BB13616974
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22308962
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想