臨床ストレス心理学

津田彰, 大矢幸弘, 丹野義彦 編

ストレス科学最前線の知見から、ライフサイクルに寄り添う臨床心理学を構想する。生涯発達と生物‐心理‐社会のアプローチから、周産期、児童期、高齢者、生活習慣病、がん、災害被災者などのストレスの問題とその対処、コーピング実践を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 臨床ストレス心理学の誕生
  • 第1部 ストレス研究の基礎と臨床(発達的視点からみたストレス研究の基礎と臨床
  • 医学的視点からみたストレス研究の基礎と臨床
  • 医療、教育、地域の連携とストレス心理学)
  • 第2部 臨床ストレス心理学の展開領域(妊娠・出産と育児への心理社会的支援
  • 学童・思春期における心理教育的支援
  • 高齢者のストレスと適応
  • 生活習慣病への臨床心理学的支援-習慣改善のための行動療法
  • がん患者の心理社会的援助
  • 身体的アプローチによるストレスマネジメント
  • 災害被災者・犯罪被害者の心理社会的問題と治療・ケア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 臨床ストレス心理学
著作者等 丹野 義彦
大矢 幸弘
津田 彰
書名ヨミ リンショウ ストレス シンリガク
シリーズ名 叢書実証にもとづく臨床心理学
出版元 東京大学出版会
刊行年月 2013.9
ページ数 244p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-13-011136-2
NCID BB13558142
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22337138
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想