農業の社会学 : アメリカにおける形成と展開 著 ; 河村能夫, 立川雅司 監訳

F.H.バトル, O.F.ラーソン, G.W.ギレスピーJr

本書は、アメリカにおける農村社会学から農業社会学への展開について、20世紀初頭から克明にたどった労作である。激動のアメリカ農業の中で問い直される家族経営や地域社会、農業技術に対して社会学が達成した成果と学術的意義を明らかにし、日本が対応を迫られつつある工業的農業モデルが行きつく先にある農・食・環境の問題群に重要な分析視点を提供する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 農業社会学研究における三つの時代区分
  • 第1章 農業構造の社会学研究-一九〇〇年から一九五〇年代初期まで
  • 第2章 行動主義と社会心理学-一九五〇年代初期から一九七〇年代初期まで
  • 第3章 農場・農家・農業労働の政治経済学と社会構造-新しい農業社会学(1)
  • 第4章 農業をとりまく環境-新しい農業社会学(2)
  • 第5章 農業の新しい政治経済学-その評価
  • 第6章 農業に関する農村社会学研究-回顧と展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 農業の社会学 : アメリカにおける形成と展開 著 ; 河村能夫, 立川雅司 監訳
著作者等 Buttel, Frederick H
Gillespie, Gilbert W
Larson, Olaf F
河村 能夫
立川 雅司
Buttle Frederick H.
Gillespie Jr. Gilbert W.
ギレスピー Jr. ギルバート・W.
ラーソン オラーフ・F.
バトル フレデリック・H.
書名ヨミ ノウギョウ ノ シャカイガク : アメリカ ニ オケル ケイセイ ト テンカイ
書名別名 THE SOCIOLOGY OF AGRICULTURE

Nogyo no shakaigaku
シリーズ名 MINERVA社会学叢書 40
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2013.9
ページ数 253,63p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-06686-5
NCID BB13550628
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22308008
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想