戦後日本史の考え方・学び方

成田龍一 著

これからを生きる人のための新・歴史入門!占領、55年体制、高度経済成長、バブル、そして…いま知っておきたい重要ポイント、教えます。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 戦争に負けてどうなった?占領の話(あの戦争を何と呼ぶ?
  • 敗戦?終戦? ほか)
  • 第2章 知ってる?「55年体制」って何?(君は『三丁目の夕日』を観たか
  • 1958年-失われゆく記憶の世界 ほか)
  • 第3章 経済大国?それっていつのこと?(あのころの経済の話をしよう
  • 日本を改造? ほか)
  • 第4章 「もうひとつの」戦後日本を見てみよう(「沖縄」の歴史から戦後を見てみよう
  • 年表のつくられ方からちがう ほか)
  • 第5章 歴史は生きている これからの日本(戦後が終わらない?
  • 「ベルリンの壁」崩壊が意味するもの ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦後日本史の考え方・学び方
著作者等 成田 竜一
書名ヨミ センゴ ニホンシ ノ カンガエカタ マナビカタ : レキシ ッテ ナンダロウ
書名別名 歴史って何だろう?
シリーズ名 14歳の世渡り術
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.8
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-309-61680-3
NCID BB13451331
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22295787
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想