噓を見破る質問力 : 反対尋問の手法に学ぶ

荘司雅彦 著

相手が事実とは違うことを言っている場合、2種類の理由が考えられる。一つはその人の「記憶違い」、もう一つは「悪意からくる嘘」。多くの場合が前者なのである。そんな時に、弁護士の使う「反対尋問」という手法が効果を発揮する。どのように嘘を見破り、記憶の誤りを正せばいいのか?専門家の交渉のスキルを学べば、人間関係やビジネスの場面でも応用できる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 華麗なる芸術、反対尋問
  • 第2章 人間の記憶は実にいいかげん!
  • 第3章 悪意で嘘をついている相手に対して
  • 第4章 女性は男性よりはるかに嘘が上手
  • 第5章 専門家に太刀打ちするためには
  • 第6章 法律家の論理
  • 第7章 嘘の事例とその対処法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 噓を見破る質問力 : 反対尋問の手法に学ぶ
著作者等 荘司 雅彦
書名ヨミ ウソ オ ミヤブル シツモンリョク : ハンタイ ジンモン ノ シュホウ ニ マナブ
シリーズ名 ちくま文庫 し43-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.9
ページ数 217p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43102-8
NCID BB13442975
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22311806
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想