解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯

ウェンディ・ムーア 著 ; 矢野真千子 訳

『ドリトル先生』や『ジキル博士とハイド氏』のモデルとも言われるジョン・ハンターは後世、近代外科医学の父と呼ばれるようになる。しかし混沌とした草創期にあって、彼は群を抜いた奇人でもあった。あまりの奇人ぶりは医学を超え、進化論まで及び、噴き出すような多くの伝説さえ生んだ。遺体の盗掘や闇売買、膨大な標本…ユーモラスなエピソードに満ちた波瀾の生涯を描く傑作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 御者の膝
  • 死人の腕
  • 墓泥棒の手
  • 妊婦の子宮
  • 教授の睾丸
  • トカゲの尻尾
  • 煙突掃除夫の歯
  • 乙女の青痣
  • 外科医のペニス
  • カンガルーの頭蓋骨
  • 電気魚の発電器官
  • 司祭の首
  • 巨人の骨
  • 詩人の足
  • 猿の頭蓋骨
  • 解剖学者の心臓

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 解剖医ジョン・ハンターの数奇な生涯
著作者等 Moore, Wendy
矢野 真千子
ムーア ウェンディ
書名ヨミ カイボウイ ジョン ハンター ノ スウキ ナ ショウガイ
書名別名 The Knife Man
シリーズ名 河出文庫 ム1-1
出版元 河出書房新社
刊行年月 2013.8
ページ数 488p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-309-46389-6
NCID BB13431108
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22286805
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想