de novo B型肝炎

持田智 編

[目次]

  • 1 HBVとその感染症の基礎(わが国におけるHBV感染の疫学
  • HBVのウイルス学的特徴
  • HBV感染の臨床経過
  • HBV感染の診断法
  • HBVの抗ウイルス療法)
  • 2 de novo B型肝炎を知る・診る・防ぐ(de novo B型肝炎の臨床的特徴
  • 劇症肝炎におけるde novo B型肝炎の位置付け
  • HBV再活性化予防のガイドライン
  • HBVキャリアにおける再活性化の実態と対策
  • 既往感染例におけるHBV再活性化の実態と対策)
  • 3 HBV再活性化の医療経済学(B型肝炎感染者・既往感染者に対する診療
  • 医療費算出の前提
  • B型肝炎陽性率と既往感染率
  • 慢性関節リウマチにおける医療経済
  • 悪性腫瘍における医療経済
  • HBV再活性化モニタリングでの医療経済)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 de novo B型肝炎
著作者等 持田 智
書名ヨミ デ ノヴォ ビーガタ カンエン : エイチビーヴイ サイカッセイカ ヨボウ ノ タメ ノ キソ チシキ
書名別名 HBV再活性化予防のための基礎知識

De novo bigata kan'en
出版元 医薬ジャーナル社
刊行年月 2013.9
ページ数 175p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-7532-2623-8
NCID BB13412817
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22304171
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想