名画で読み解く「世界史」

祝田秀全 監修

ドラクロワの『民衆を導く自由の女神』、レンブラントの『夜警』…。名だたる芸術家たちが描いてきた名画は、じつは世界の歴史と密接に結びついていた!本書は世界史のエポックを、名画とともに掲載。誰もが目にしたことのある有名絵画から、隠れた名作絵画まで、さまざまな歴史の名画を味わいながら、人類が紡ぎ出した世界の歴史を振り返る!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 古代文明と人類の歴史の始まり(人類の誕生-アフリカに生まれた現生人類の祖先は、全世界に拡散し足跡を残す
  • ウル第1王朝-メソポタミア文明-肥沃な三日月地帯に生まれたシュメール人の都市国家 ほか)
  • 第2章 イスラーム勢力の拡大(イスラーム教が開かれる-古代オリエント史に終止符を打ち、中東世界の礎を築いた厳格なる教え
  • アッバース朝の成立-ムスリムの平等を実現した王朝による「平安の都」の建設 ほか)
  • 第3章 西洋社会の形成(ゲルマン民族の大移動-キリスト教会の対立を背景とする西ローマ帝国の復活劇
  • ビザンツ帝国の全盛-ユスティニアヌス帝によって地中海帝国を再生させた千年王国 ほか)
  • 第4章 近世ヨーロッパと打ち続く宗教戦争(レコンキスタの終焉-アラゴン・カスティリャ連合により成し遂げられたイベリア半島の再征服
  • 大航海時代-日進月歩の航海技術が促進したヨーロッパの拡大 ほか)
  • 第5章 近代国家の登場と帝国主義の始まり(ピューリタン革命-国王の専制政治を打倒し、さらなる強圧的な専制政治を展開したクロムウェル
  • ルイ14世即位-ブルボン王家の運命を決定づけた太陽王の放漫経営 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名画で読み解く「世界史」
著作者等 祝田 秀全
書名ヨミ メイガ デ ヨミトク セカイシ
書名別名 Meiga de yomitoku sekaishi
出版元 世界文化社
刊行年月 2013.8
ページ数 191p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-418-13225-6
NCID BB1341152X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22298476
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想